top

2018年9月26日、突然、天に帰っていってしまったドルジパラムさん…。
もう2年も前のことになってしまいました。
生前、彼は自分の描いた馬の絵で絵画集を作りたいと思っていました。プリンターの問題や色味を思ったようなものにするのが難しいと思っていたようです。
彼は私に、「いままで自分が撮ってきた写真データの保存をしておいてくれ」と言いました。
今、見返すとそこには彼が描いた馬たちがたくさんいます。もはや、彼が残したいと思った色にする方法はないのですが、それら写真を使った絵画展をやりたいと思うに至りました。
今回のイベントは、彼の生前の様々な演奏録画と彼が描いた写真たちを観ていただいて、彼の世界を感じていただこうと思っています。
 
イベント日時:2020年9月26日(土)20:00~
チケット代:2500円
 チケットの申込みはこちらから → https://www.shagaa.com/form/ticket
配信形式:
イベントはZOOMにて配信します。
お申し込み頂いた方には接続のためのURLを別途お知らせします。
時間になりましたら、接続してください。
 

しゃがぁvol.57(2020年5月発行予定)は諸般の事情により、発行が遅れております。

7月中にはお手元にお届けできると思いますので、いましばし、お待ちください。

ご迷惑をおかけして申しわけありません…

ツイキャスにてしゃがぁ放送局を開局しました!

TwitCasting(ツイキャス)は、インターネット上の放送局です。

パソコンのブラウザやスマホアプリ(ツイキャスビューア)でごらんいただけます。

基本的にアカウントを作らずに、ログインをしなくても利用できます。

西村の「ライブ履歴」https://twitcasting.tv/f:2957078334349415/show/の一覧で「有料」マークがついていないものはクリックすれば視聴できます。

2020年4月、NPO法人しゃがぁではここに放送局を開局しました。

NPO法人しゃがぁ放送局が提供する放送の種類は以下の通りです。

              a.通常の無料放送「遊牧民の部屋」

              b.有料放送「VGT バーチャルギャラリートーク」

              c.有料放送「遊牧文化講座」

              d.有料放送「特別番組」

              e.無料サービス放送:グループ配信

a.通常の無料放送「遊牧民の部屋」

不定期配信の無料放送です。理事長西村がモンゴル、カザフ、トゥバ人たちと関わってきた中で出くわした様々なエピソードを紹介したり、リスナーさんの質問にお答えするコーナー、音楽配信などを行います。

b.有料放送「VGT バーチャルギャラリートーク」

不定期配信の有料放送です。開催した写真展作品を写真展ごとに紹介したり、特定テーマを決めてスライドトークをします。

c.有料放送「遊牧文化講座」

不定期開催される遊牧文化講座の配信です。

d.無料サービス放送:グループ配信

不定期配信する登録者向けグループ配信番組です。日頃お世話になっているみなさん向けの番組になります。
たとえば、クラウドファンディング支援をいただいた方々向けに放送したり、また映像、音源コンテンツをupして視聴できるようにします。
配信はサポーターの方々のみとなりますので、サポーター登録をしてください。
なお、サポーターになるためには、ツイキャスのアカウントが必要になります(無料)。
FacebookやTwitterのアカウントを流用も出来ますので、是非、取得し、サポーター登録をしてください。
サポーターになるにはアカウント取得、ログイン後、検索ボックスで「西村幹也」と入力検索、もしくはhttps://twitcasting.tv/f:2957078334349415 にアクセスし、
表示される画面右上にある「サポーターになる」をクリックしてください。

放送予定は活動カレンダー(https://www.shagaa.com/cal/cal-2)に掲載されますのでそちらをご覧ください。

なお、ツイキャスのNPOしゃがぁ放送局は⇨ https://twitcasting.tv/f:2957078334349415 ⇦です。西村幹也の名前で登録になっています。
また、有料放送の一覧は
https://twitcasting.tv/f:2957078334349415/shop です。

オンラインモンゴル語講座を開講します。

Zoom(https://zoom.us/)を利用したオンラインモンゴル語個人授業です。

講師は、理事長西村幹也です。

基礎コース講座は、細かい文法や発音は二の次として、とにかく相手に自分の意思を伝えることを目的としています。「細かな間違いは話しながら、モンゴル人に直してもらってください」という乱暴なやりかたですが、とにかく話すことに主眼を置きます。モンゴル語の効率の良い学習のしかたを教授し、ある程度から先は独学できるようにという指導方針です。

中級コース講座は、モンゴル民話を教材として読解しながら、モンゴル文化やモンゴル人のものの考え方などにアプローチをしようというものです。自力で辞書を引いて(キリル文字を読める、文法の基本がある程度わかるレベルが必要)、日本語訳という予習をしてもらい、それを直しながら解説していくというやりかたで進めます。また、中級コースは耳慣らし、口慣らしなども目標としています。単語をふやすこと、モンゴル語の音になれること、慣用的表現になれることなどが目標です。

教材はオリジナル教材を用意しています。教材費は受講費用に含まれています。

申込をいただいた順に受講日程を決めていき、ある程度の人数が集まった時点で第一回目の募集を打ち切りますので、ご了承ください。もちろん、一段落したら第二回目募集も行います。

詳細はhttps://www.shagaa.com/projects00/langをご覧ください。

2020年1/11から「遊牧の民の調べコンサート」が始まります。(コンサート予定一覧はこちらから)

今回のコンサートではB.ボルド氏が初参加となります。

アルタイ山脈で遊牧生活をしながら、特に英雄叙事詩を謳えることで有名となり、モンゴル国が認める9人のトーリチ(英雄叙事詩謳い)の一人として認められる実力者です。

多くのモンゴル人が、「モンゴルの伝統文化を色濃く残す人々」と認めるウリヤンハイモンゴル人である彼はトブショール、イケル、ツォール、馬頭琴、ヤタガなど楽器の他、ホーミー、そしてトーリ(英雄叙事詩)に至っては長いもので丸二日間にわたってうたうものまでを記憶している人物です。

そんな彼のCDを作りました。彼のソロCDとしては世界初でしょうね。あ、思えば、しゃがぁで作るCDたちはみんなそれぞれの演奏者さんたちのソロCDとしてははじめてってなものばかりかもしれません。

彼の演奏はいわゆる舞台向けにアレンジされたものではありません。冬の寒さの一番厳しいときに、アルタイ山脈の尊き姿を歌い上げ、よろこばせ、その厳しい自然の状態がはやくゆるんで、すごしやすくなりますようにと、謳うアルタイハイラーは、遊牧民たちの願いを、遊牧しているその現場から、天に、自然に、アルタイ山脈に届けるために謳われるものです。

そんな演奏を集めたのがこのCDです。トーリはオリジナルを収録したら一曲ですらCDに収まらない長さがありますので、短くしてもらっています。短くするにも作法があるそうで、最初と最後に必ず言うべき文言を唱えたものとなっています。短くても、意味をなすものとして彼が納得できるものを収録しました。

とても貴重で珍しい演奏の数々が収録されたCDです。

2020年1月11日リリース予定です。予約受付もしております。

2500円(送料別)です。

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ。

なお、大変申し訳ありませんが、リリース後、お手元にお届けするまで少々時間を頂戴しますことご了承ください。

bold cd final01

bold cd final02