モンゴルに行ってみませんか?

 

webshopbntaigabnkazakhbnphotobost

カザフ民族刺繍壁掛展覧会-時を超える思い-

ex

しゃがぁ史上最大規模のカザフ民族刺繍壁掛展示会&即売会を開催します!

それぞれの会場に可能な限り、”あの”刺繍壁掛トゥスキーズを展示します!そして、できる限り即売可能なトゥスキーズも揃えました。

視界一杯のカザフ刺繍に埋もれてみませんか?

会場では「遊牧民雑貨市場」も開催(大阪を除く)しています。

<<東京会場>>【詳細調整中】
 【日時】 10/21(金)~10/30(日) 

<<岡山会場>>「遊牧民手しごと展」
 【日時】 11/4(金)~6(日) 13:00~18:00
 【会場】 Ansorozy(岡山市南区築港新町2-4-5)

<<大阪会場>>「カザフ民族刺繍壁掛展覧会」
 【日時】 11/11(金)~13(日) 13:00~18:00
 【会場】 ギャラリー&カフェ ティナレンテ(大阪市北区中崎西1丁目7-28)

<<倉敷会場>>「遊牧民手しごと展」
 【日時】 11/25(金)~27(日) 13:00~18:00
 【会場】 芸術蔵CanJoan(倉敷市児島由加44)

<<直方会場>>「遊牧民手しごと展」
 【日時】 11/29(火)~12/2(金) 13:00~18:00
 【会場】 ボタン(直方市殿町2-8)

モンゴルの馬頭琴と噺

hanashi

ここ、1,2年ほど、「モンゴル民話がたり」と銘打って、モンゴル民話を紹介しながら遊牧文化を紹介するイベントを開催してきました。

時に、日本人演奏者の方に参加いただいて、「モンゴルの馬頭琴と民話がたり」としてお届けしてきましたが、この秋から、タイトルを「モンゴルの馬頭琴と噺」、西村単独ライブの時は「モンゴルの噺」と変えることにしました。

「まるで落語を聞いてるみたい」と仰って下さる方が多くて、「モンゴル落語」と名乗ろうか?とも思ったのですが、モンゴルの民話…落ちないことが結構ありまして…。「物語としてどうよ?」みたいなことにもなります…。
いわゆる、「朗読」や「読み聞かせ」というものとは違って、物語を紹介しながら遊牧文化を解説するといったものです。一人でボケとツッコミをしながらの民話紹介です。
なので、「ものがたり」の意味もあるし、「めずらしいはなし」の意味もある「噺」を名乗ることにしました。

「モンゴル語だと、こんな具合に頭韻ふんで~、んで、脚韻はこんな感じで~」
「モンゴル遊牧民にとって外来の神様たちって…」とかといった噺、話に併せて馬頭琴で曲をのせていただいて、馬頭琴コーナーではがっちり演奏を楽しんでいただく…そんな舞台です。

2022年秋の開催予定は以下の通りです~。どこぞの会場にぜひ足をお運び下さい~。


 amica2

<<札幌会場>> 馬頭琴演奏:桑原志保美

【日時】
9/18(日)
 第一ステージ
 14:00~15:30(開場13:30)
  あなぐまとやまねこ
  仏様が人を作った話
  オールガンシャルの物語
  フフーナムジル
 第二ステージ
 18:00~19:30(開場17:30)
  仏様が馬頭琴を作った話
  太陽と月と人の話
  エルヒーメルゲン
  馬頭琴と歌が生まれたわけ
 [ウーレンボルオープンステージ]
 第一部、第二部の間(16~17時)で、それぞれ好きな楽器でウーレンボルをお披露目する、ウーレンボルオープンマイク!お好きな楽器をお持ち下さい!
★メロディラインでも伴奏でもOK。ご希望ありましたら桑原がメロディor伴奏弾きます。最後にみんなで合奏してみましょう!
★馬頭琴のウーレンボル伴奏に挑戦してみたい方にはレクチャーしますので、一緒に弾きましょう!(16時30分頃)(2名限定)
※参加費無料ですが、ライブの第一部、もしくは第二部チケットを購入した方が参加出来ます。
【会場】
 フリースペース&カフェ AMICA
 札幌市西区琴似2条3丁目1-10 共栄ビル4F
【チケット】
 各ステージ2500円
  通し券4500円
 お申し込みフォームはこちら

【演奏者プロフィール】
 桑原志保美 馬頭琴
デザイン系の学校を卒業後、陶芸家を目指していたが漫画家になった。そして前から気になっていた馬頭琴を弾いてみたくなった。弾いてみたらモンゴルの草原に行ってみたくなった。草原に行ってみたら、まだ草が生えてなくて、砂嵐に巻き込まれた。そんな女です。
tina10
<<大阪会場>>西村幹也単独ライブ
【日時】
10/9(日) 12:30~14:00
10/10(月) 12:30~14:00
【場所】
ギャラリー&カフェ ティナレンテ
大阪市北区中崎西1丁目7-28
【チケット】
3000円+要オーダー
【チケット申込み】
しゃがぁサイトで予約して、当日、会場で現金精算
もしくは、会場予約して、当日、会場で現金精算
06-6359-2448(ティナレンテ)

paka
<<大阪会場>>馬頭琴演奏:福井則之
【日時】
 11/13(日)
  第一部 11:00~
   あなぐまとやまねこ
   仏様が人を作った話
   エルヒーメルゲンの伝説
   フフーナムジル(馬頭琴起源説話)
  第二部 13:30~
   仏様が楽器を創った話
   太陽と月と人
   オールガンシャルの物語
   楽器と歌が生まれたわけ
【場所」
 ぱかぽこひろば(茨木市上音羽)
【チケット】
 2500円/部
 4500円(通し券)
 お申し込みフォームはこちら

【演奏者プロフィール】
 福井則之:馬頭琴
大学生の時にモンゴル国立民族歌舞団の演奏を聴き、独学でホーミーと馬頭琴を始める。2004年中国内モンゴル自治区内蒙古大学芸術学院に留学。馬頭琴専攻。若手実力演奏家ハズバグンに師事。ホーミーは歌手フグジルトゥ氏に師事。 帰国後は主に京都で演奏活動や馬頭琴、ホーミー教室を始め、自らが主催する京都馬頭琴楽団 厩としても各地で演奏や楽器体験のワークショップを行う。

okayama
<<岡山会場>>
【日時】 11月6日(土) 18:30~
【場所】 Ansorozy(岡山市南区築港新町2-4-5)
【チケット】 1500円(チケットは当日会場にて。予約不要)
 
<<倉敷会場>>
【日時】 11月25日(金),26日(土) 18:30~
【場所】 芸術蔵CanJoan(倉敷市児島由加44)
【チケット】 1500円(チケットは当日会場にて。予約不要)
 
ail
<<岡山会場>>
【日時】
 11/23(水) 15:00~16:30
【場所】
 青空アイル(岡山市北区表町2丁目7-2)
【チケット】2000円+1ドリンク
【演目】
 あなぐまとやまねこ、仏様が人を作った話
 オールガンシャルの物語、エルヒーメルゲン
 フフーナムジル
【噺手】NPO法人しゃがぁ理事長 西村幹也
 

bt
<<直方会場>>
【日時】 11/29(火),12/1(木) 18:30~
【会場】 ボタン 直方市殿町2-8
【チケット】 2000円+要オーダー (チケットは当日会場にて。予約不要)
kyushu
<<福岡会場>> 馬頭琴奏者:尾崎由美
【日時】
 12/3(土)
  第一部 15:30~
   あなぐまとやまねこ
   仏様が人を作った話
   エルヒーメルゲンの伝説
   フフーナムジル(馬頭琴起源説話)
  第二部 18:00~
   仏様が楽器を創った話
   太陽と月と人
   オールガンシャルの物語
   楽器と歌が生まれたわけ
【場所】
 箱崎水族館喫茶室(福岡市東区箱崎1-37-21)
【チケット】
 2500円/部+要オーダー
 4500円(通し券)
 お申し込みフォームはこちら
 
<<門司港会場>> 馬頭琴奏者:尾崎由美
【日時】
 12/4(日)
  第一部 15:00~
   あなぐまとやまねこ
   仏様が人を作った話
   エルヒーメルゲンの伝説
   フフーナムジル(馬頭琴起源説話)
  第二部 18:00~
   仏様が楽器を創った話
   太陽と月と人
   オールガンシャルの物語
   楽器と歌が生まれたわけ
【場所】
 グリシェンカフェ(北九州市門司区本町3-4)
【チケット】
 2500円/部+要オーダー
 4500円(通し券)
 お申し込みフォームはこちら
【演奏者プロフィール】
馬頭琴 尾崎由美
初めて生で聴いたホーミーに衝撃を受け、革張りの馬頭琴の音に惚れ込み岡林立哉氏に師事。モンゴル国でのホーミー修業などを経て、九州地域でモンゴル関連イベントの裏方をしつつ、時に馬頭琴やホーミーの演奏活動を行う。福岡県在住。

カザフのドンブラとファッションショー「煌-つなぐもの-」

kou

遊牧民がつくり、まもり、オアシス民が維持したのがシルクロード。
そこは多くの人々が、自分たちの文化、習慣、言語、宗教など、そのままに交流していました。宗教や言葉を押しつけたりすることのない、美しい世界だったようです。それぞれが煌めきを放ちながら、つながりあっていました。
目映いばかりの美しい民族衣装と、この地に散らばり暮らすテュルク系民族を代表するカザフのドンブラを通じて煌めく世界に思いを馳せてみませんか?
 
ファッションショーでウイグル、ウズベク、キルギス、カザフ、モンゴルの民族衣装が紹介されますが、衣装を着て練り歩くモデルさんも募集します。民族衣装を着てみたい方、お申し込み時にお申し出下さい。
 
なお、「馬頭琴コンサート 憧-めざすもの-」が同時開催されます。併せて是非ご観覧下さい。
また、「馬頭琴コンサート 憧-めざすもの-」に参加する嵯峨治彦氏、福井則之氏を迎えての特別オープニングセッションがあります!とても貴重な3人の出会いをお聞き逃しの無いように!
さらに…大阪会場では「遊牧民雑貨市場」を会場ロビーにて開催しています。併せてお楽しみ下さい。
 

<<大阪会場>>
【日時】
 2022年11月19日(土) 13:00~(12時開場)
【場所】
 ハーモニーホール(大阪市北区豊崎5丁目3-23 ジュリアビル 6F)
【プログラム】
 12:00:開場
 13:00:オープニングセッション
    高橋直己(ドンブラ)、嵯峨治彦(馬頭琴)、福井則之(馬頭琴)
 13:30:トーク「シルクロードとはなんだったのか?」by 西村幹也
 13:45:ファッションショー&ドンブラコンサート(途中休憩あり)
【チケット】
 要予約 3500円
 お申し込みフォームはこちら
 
<<京都会場>>
【日時】
 2022年11月20日(日) 11:00~(10時半開場)
【場所】
 京都府庁旧議場(京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町)
【プログラム】
 10:30:開場
 11:00:オープニングセッション
    高橋直己(ドンブラ)、嵯峨治彦(馬頭琴)、福井則之(馬頭琴)
 11:30:トーク「シルクロードとはなんだったのか?」by 西村幹也
 11:45:ファッションショー&ドンブラコンサート
【チケット】

馬頭琴コンサート「憧-めざすもの-」

sho

2022年の大型企画!馬頭琴コンサート「憧-めざすもの-」開催決定!

馬頭琴を聴いて…その音色に感動し、憧れ、その習得に突き進んだ二人の演奏家、嵯峨治彦氏と福井則之氏…
先を行く嵯峨氏に憧れた福井氏がいたり、彼らの演奏に魅了され、憧れたたくさんの人々がいることでしょう。
遊牧文化の粋と言って良いでしょう馬頭琴は草原を自由に走り回るが如き寛大さで彼らを迎え入れ、彼らはそれぞれに何かを目指し続けて自由に走りこられたことでしょう。
そして、素晴らしき高みに彼らを導いてくれ、私たちはそれを聴く機会を得られました。
型や枠にはめて評するつもりはありませんが、数少ない馬頭琴演奏者の来日、来道を知るや教えを請い、努力に努力を重ね習得し、さらに様々な音楽、楽器らとセッションを重ねながら馬頭琴の楽器としてのグローバルな可能性を模索し続け独自の演奏スタイルを確立した嵯峨治彦氏、そして、内モンゴル地域の馬頭琴、またそれの前身であるチョールにいたるまで勉強に研究、試行錯誤を重ねながらそれらの復活、維持、伝承を続けながら研鑽を重ねてきた福井則之氏、彼らの馬頭琴に対する真摯な姿勢は、まるで目を輝かせながら朝から晩まで馬頭琴をいじくり回す童のような純粋さをいまだに感じさせるものがあります。
そんな二人に舞台上でお互いにお互いをインスパイアしあいながら演奏をしていただき、観客はその様子を横で覗き聴く…というコンサートを企画しました。
とても貴重な二人のセッションを聴く機会です!

なお、大阪および京都会場では、「カザフのドンブラとファッションショー 煌-つなぐもの-」が同時開催されます。併せて是非ご観覧下さい。
また、大阪および京都会場では「カザフのドンブラとファッションショー 煌-つなぐもの-」に参加するカザフ音楽研究家高橋直己氏を迎えての特別オープニングセッションがあります!とても貴重な3人の出会いをお聞き逃しの無いように!

「カザフのドンブラとファッションショー 煌-つなぐもの-」の詳細はこちら


amica1

<<札幌会場>>

【日時】
 2022年9月17日(土) 18:30~(18時開場)
【場所】
 フリースペース&カフェ AMICA(札幌市西区琴似2条3丁目1-10 共栄ビル4F)
【プログラム】
18:30:トーク「モンゴルの初めの楽器と歌が生まれた物語」(約20分) by 西村幹也
18:55:馬頭琴コンサート(途中休憩あり)
(20:30~打ち上げ)
【チケット】
 要予約 3500円
 打ち上げ 2000円(希望者は申込み時に予約願います。フォームに選択肢があります)
 お申し込みフォームはこちら

shou
 

<<大阪会場>>

【日時】
 2022年11月19日(土) 18:00~(17時半開場)
【場所】
 ハーモニーホール(大阪市北区豊崎5丁目3-23 ジュリアビル 6F)

【プログラム】
 18:00:オープニングセッション
    高橋直己(ドンブラ)、嵯峨治彦(馬頭琴)、福井則之(馬頭琴)
 18:30:トーク「モンゴルの初めの楽器と歌が生まれた物語」(約20分) by 西村幹也
 18:55:馬頭琴コンサート(途中休憩あり)
【チケット】
 要予約 3500円 
 お申し込みフォームはこちら

<<京都会場>>

【日時】
 2022年11月20日(日) 14:30~(14時開場)
【場所】
 京都府庁旧議場(京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町)
【プログラム】
14:00:開場
14:30:オープニングセッション
   高橋直己(ドンブラ)、嵯峨治彦(馬頭琴)、福井則之(馬頭琴)
15:00:トーク「モンゴルの初めの楽器と歌が生まれた物語」(約20分) by 西村幹也
15:25:馬頭琴コンサート(途中休憩あり)
【チケット】
 要予約 3500円
 お申し込みフォームはこちら
 

秋のイベントツアー!

fbheader

2022年秋は「シルクロード祭」と銘打ちまして各種イベントを全国にて開催します!

以下は一覧です。詳しくは(詳細)からご参照下さい。


9/17(土) 札幌 フリースペース&カフェ アミカ
 「馬頭琴コンサート 憧-めざすもの-」(詳細)
 
9/18(日) 札幌 フリースペース&カフェ アミカ
 「モンゴルの馬頭琴と噺」桑原志保美氏&西村(詳細)

10/7(金)-10(月) 大阪 ティナレンテ
 「遊牧民雑貨市場」(入場無料) 14:00~18:00
 
10/9(日)-10(月) 大阪 ティナレンテ
 「モンゴルの噺」西村単独ライブ(詳細)
 
11/4(金)-6(日) 岡山 Ansorozy
 「遊牧民雑貨市場」&「カザフ刺繍壁掛け展示即売会」(詳細)
 
11/11(金)-13(日) 大阪 ティナレンテ
 「カザフ刺繍壁掛け展示即売会」(詳細)
 
11/13(日) 大阪 ぱかぽこひろば
 「モンゴルの馬頭琴と噺」福井則之&西村(詳細)
 
11/19(土) 大阪 ハーモニーホール
 「シルクロード文化祭」
 第一部・カザフのドンブラとファッションショー(詳細)
 第二部・「馬頭琴コンサート 憧-めざすもの-(詳細)
 
11/20(日) 京都 京都府旧議場
 「シルクロード文化祭」
 第一部・カザフのドンブラとファッションショー(詳細)
 第二部・「馬頭琴コンサート 憧-めざすもの-(詳細)
 
11/23(水) 岡山 モンゴルレストラン 青空アイル
 「遊牧民雑貨市場」「モンゴルの噺」(詳細)
11/25(金)-27(日) 倉敷 芸術蔵CanJoan
 「遊牧民雑貨市場」&「カザフ刺繍壁掛け展示即売会」(詳細)
11/29(火)-12/2(金) 直方 ボタン
 「遊牧民雑貨市場」&「カザフ刺繍壁掛け展示即売会」(詳細) 
12/3(土) 福岡 箱崎水族館喫茶室
 「モンゴルの馬頭琴と噺」尾崎由美氏&西村(詳細)
 
12/4(日) 門司港 グリシェンカフェ
 「モンゴルの馬頭琴と噺」尾崎由美氏&西村(詳細)