構想から建築に足かけ12年かかりました「北アジア遊牧民博物館」が2016年10月8日にオープンします。
これを記念して、『秋の特別コンサート「ゴビ砂漠からきた演奏家」』のツアーを開催します。

ですが、冬恒例の「遊牧の民の調べコンサート」と違い、開催期間が短く、あまりたくさんのコンサートの開催はできそうにありません。
でも、コンサートはやりたいと思うのです。
それも、”あの”ネルグイさんと”あの”ドルジパラムさんお二人の競演でです。
性格も嗜好もすべてが違うお二人の馬頭琴の競演は間違いなく、お互いを意識し合ったものとなり、よりすばらしい演奏を披露してくれると信じています。

現在、このプロジェクトを遂行するために二つの活動が進行中です。

1.コンサート運営資金支援のためのクラウドファウンディング型募金のお願い。

2015年秋からすでに募金の受付は始まっています。
コンサート中に収録する音源や映像を使ったCD、DVDをコンサート終了後にお届けするというものです。
詳細はこちらをご覧ください。
支援受付フォームはこちらです。


2.コンサート会場募集およびチケット予約開始

すでにコンサート会期の土曜日、日曜日などは一般向けコンサートの開催が決まっています。
しかし、一回あたりのコンサート規模が小さいため、コンサート運営費用の捻出のためには、平日のワークショップであったり、懇親会であったり、なにかやらせていただけるとありがたく、企画募集中です。
4/20現在、決まっているコンサートの詳細についてはこちらをご覧ください。