NPO法人しゃがぁでは、モンゴル民族衣装デールの注文制作販売を行っています。

制作者はモンゴル国在住のセレンゲさんです。出身はトゥブ県のヌフルロル郡で、結婚してウランバートルに出てくるまで、ずっと遊牧生活をしてきた女性です。

いままで、しゃがぁでは、彼女の刺繍商品なども取り扱ってきましたが、2017年10月より民族衣装デールの取り扱いを始めることとなりました。

P 20171004 125638


注文の流れ

注文意思の伝達(申込みフォームより)
ご希望の色やサイズをお知らせいただきます。

生地のチェック
モンゴル側から、生地写真が送られてきますので、確認いただきます。

見積もり
生地が決まったところで、見積もりをお送りします。

注文確定
制作開始します。

指定口座に入金願います
お手数ですがセレンゲさんの銀行口座へ送金をお願いします。
海外送金がわかりにくいという場合は、ご相談ください。

現地より直接お届け
ご指定の場所に、モンゴルから郵送します。


 お願い

現地とのやりとりをしながら、ご希望のデールを制作するのですが、生地の色味など、パソコン環境などによって、実物と異なる場合はありますこと、ご了承ください。

また、現地との連絡にお時間をいただくことになる場合もあります。注文からお届けまで場合によっては一ヶ月ほどかかってしまう場合もあります。お急ぎでのご注文は承りかねますこと、ご了承ください。

また、この販売にいたるに、とある事件がありました。NPO法人しゃがぁとしては、古いつきあいのあるセレンゲさんの生活支援を目的としていますので、彼女の意思を尊重すること、そして、手数料などをいっさい省くこととし、その分、購入者の方々に少々の手間をお願いする次第です。
もちろん、注文にあたり、現地とのやりとりのお手伝いはいたしますので、ご安心ください。


採寸について

deel

モンゴル式お任せ注文の場合は、上の図にありますように、基本的に、①と②をお知らせいただきます。

なお、袖口を狭めにするか、通常のデールのようにするか(広め)のご希望をお知らせいただきます。狭めにする場合は、袖口周りの長さをお知らせください。

モンゴルデールとは、大きめのをバサッと着こなすものですが、特にサイズについて、不安がある場合、詳細をお知らせください。

*モンゴルデールの着こなしは大きめでも腰回りを後ろにたぐってしぼったり、丈をまくし上げたりして、調節して着ます。
モンゴル人の体型をベースにすると、胸板の厚みなどが違うため、日本人にはあわない可能性もありますので、少し細身に作るようにしています。


値段の目安

以下の写真にあるような色、素材(見てわかりにくいかと思いますが…)ですと、

大人用デール 10,000円~
子ども用デール(

~12歳くらいまで) 8,000円~

P 20171004 140914

 

です。これに送料実費がかかります。もちろん、他の色も承ります。

なお、帯もついてきます。

日本での着用を考え、裏地はつけてません。薄手のモノになります。本当なら、そういうタイプのものはテルリグといいます。

また、特別オプションで、胸に直径約10cmのモンゴル刺繍をほどこしたものも承ります。

刺繍一つにつき5,000円増しになります。

ズーオローフという大変手のかかる技法によるきれいな刺繍付きのデール!かっこいいです。
刺繍の色あわせはデールの色にあわせて、セレンゲさんに一任とさせていただきます。

現地で一般的にデールを購入した場合の値段とほぼ変わらない(むしろ安め)値段ですが、彼女が少しでもたくさんの人に着てもらいたいと願っての値付けです。

また、この販売にいたるに、とある事件がありました。NPO法人しゃがぁとしては、古いつきあいのあるセレンゲさんの生活支援を目的としていますので、彼女の意思を尊重すること、そして、手数料などをいっさい省くこととし、その分、購入者の方々に少々の手間をお願いする次第です。
もちろん、注文にあたり、現地とのやりとりのお手伝いはいたしますので、ご安心ください。

ご不明な点は、遠慮無く、お問い合わせください。