去年秋からはじめました遊牧文化講座ですが、ありがたいことに、講演会、講座としての開講のご依頼、ご希望を各地でいただき、コンサートツアー中の講演会や2019年4月のモンゴル★ナイトなどで話をする機会をいただきました。

そんな流れの中で、可能であるなら、たとえ不定期だとしても、継続して講座開催を続けていくことにしました。

以下の講座が現時点で予定されています。


第4回遊牧文化講座 5/24(金) 19:00~ 
 「永遠のあこがれ -遊牧世界をさまよう」
 [大阪 Tinalente]
 https://www.facebook.com/events/488085541727840/

第5回遊牧文化講座 5/25(土) 18:00~ 
 「北アジア遊牧民の食文化」
 [東京 月の砂漠]
 https://www.facebook.com/events/346101069586187/

第6回遊牧文化講座 6/25(火) 18:00~ 
 「モンゴル遊牧民と馬-友としてライバルとして-」
 [東京 月の砂漠]
 https://www.facebook.com/events/2008009552837725/

遊牧文化講座番外編 6/28(金) 19:30~
 「モンゴル遊牧音楽の原点を探る」
 [大阪 Marco Nostalgy]
 https://www.facebook.com/events/2386697868225733/

第7回遊牧文化講座 10/24(木) 18:00~ 
 「北アジアの遊牧世界 - 彼ら目線でみる自然」
 [東京 月の砂漠]
 https://www.facebook.com/events/277174863218112/

第8回遊牧文化講座 10/27(日) 13:30~ 
 「トナカイ飼育民の方位観と 世界観-水平の彼方にある故郷-」
 [大阪 Tinalente]
 https://www.facebook.com/events/1266154056872466/

遊牧文化講座番外編 10/27(日) 18:00~
 「カザフ人の音楽世界を彷徨う- 万華鏡のごとき変化の中で-」
 [大阪 Marco Nostalgy]
 https://www.facebook.com/events/2414135085476320/

------------------------------------------
★【会場】
【東京会場】
「月の砂漠」
www.tsukinosabaku.com
東京都豊島区上池袋2-15-15 2階「月の砂漠」

【大阪会場】
「Gallery&Cafe TinaLente」
https://tinalente.web.fc2.com/cafe.html
大阪府大阪市北区中崎西1丁目7−28

「Marco Nostalgy」
https://nodouta.wixsite.com/mysite
大阪府大阪市中央区内本町1-3-9 内本町中央ビル B1-2

★【会費】2000円(ワンドリンク付き)

★【申し込み】
以下のいずれかの方法でお申し込みください。

①Facebookイベントページの参加予定をクリック。
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 までご連絡ください。
https://www.shagaa.com/lecture からお申し込みください。

★懇親会
東京会場では講座のあと、懇親会が別途開かれます。【要予約:会費3000円】
----------------------
【 語り部紹介 】
西村 幹也

(NPO 法人北方アジア文化交流センターしゃがあ理事長)

モンゴル地域にて1991年より毎年フィールドワークをおこない、現地から得た情報をもとに情報誌の発行、コンサート等のイベント企画、博物館の運営等をおこなっている。

特にモンゴル国北部にてトナカイを飼って暮らすトゥバ人、モンゴル人を対象に長年フィールドワークを継続しておこない、現地の人々からは家族として受け入れられ、信頼も厚い。
これまでの活動が認められ、2012年にはモンゴル国より友好勲章を授与されている。

専門は、文化人類学、宗教人類学(シャーマニズム)


===================================

【開催希望ありましたら、お気軽にご相談ください。】
NPO法人しゃがぁでは、講座開催地を随時募集しています。講座の内容は多岐にわたります。
どれもおおよそ90~120分の講座になります。
以下は、一例です。

「文字にならない文学 口承文芸の世界」
「モンゴル遊牧民と馬-友として、ライバルとして-」
「北アジアの遊牧世界-彼ら目線で見る自然-」
「遊牧世界で学んだこと」
「タイガの森に暮らしてみて」
「永遠のあこがれ -遊牧世界をさまよう-」
「モンゴルのカザフ人」
「モンゴル遊牧民の音楽世界」
「モンゴル人の世界観と死生観」
「精霊とともに生きる人々 -北モンゴルのシャーマンたち-」
「モンゴル高原で出会う楽しい野生動物」
「北アジア遊牧民の食文化」
「遊牧世界の子どもたち」
「トナカイ飼育民の方位観と 世界観-水平の彼方にある故郷-」
「タイガのゴールドラッシュ-守るべきは何なのか?」
「遊牧世界の正義とはなにか?-徹底的な自己防衛-」

お気楽にお問い合わせください。